結婚披露宴・西日本工業倶楽部


SAMAY西日本工業倶楽部(撮影:RIE)

結婚披露宴・西日本工業倶楽部
日 時平成14年9月16日(月祝)
場 所戸畑区「西日本工業倶楽部」
出演者なかはら、ゆみか、成相、竹若、りょう、山内
曲 目ハチャウル、エスペランサス、マリーポーサ

今日は、ゆみかさんの友人Y嬢の結婚式。 戸畑区の西日本工業倶楽部で行われるその披露宴に、 SAMAYも出演して欲しいと言う、これまたおめでたいお話で...。 実は、Y嬢はフィアンセと共に7月の「SAMAYエフコープ志井ライブ」 を見に来て下さって「ぜひ、披露宴で演奏を」と申し出て下さった そうで、我々SAMAYといたしましても大変に光栄なお話だったのであります。

今日は、あいにくの雨模様でしたが、昔から「雨降って地固まる」 などと申しましてな...。要するに天気などどうでも構わないわけです。 午後1時過ぎ、宴たけなわというところでしょうか、一足先に友人代表で披露宴に 出席している(お酒臭〜い)ゆみかさんと合流し、そのまま披露宴会場へ。 新婦は、一回目のお色直しが済んだ「ウエディングドレス」のお姿で、きりっとした お顔立ちに純白のドレスが大変よくお似合いになる、とても美しいお姿でした。 来賓も上品な方々ばかりでしたが、お酒も入り、高校時代の御友人のピッコロ演奏など、 余興もたけなわの頃で、大変盛り上がった雰囲気でございました。


披露宴で演奏するSAMAY(撮影:RIE)

SAMAYは恒例の楽器紹介なども含めて3曲演奏させていただきました。 始まりの頃は、客席はあまり興味のない様子で、ザワザワしていましたが、 一曲目のハチャウルの演奏が始まるなり、即座に皆さんの興味を引いたようで、 会場からは自然に手拍子もあがり始めました。こうなるといつものSAMAYペースです。 また、ゆみかさんの発案で、マリーポーサでは新婦にマトラカを回させるといった暴挙(?) も挙行いたしましたが、「旦那様の寝起きの悪い時に...」というなかはらさんの絶妙の トークと相まって、来賓の皆様には大変喜んでいただけたようで良かったです。

いつもSAMAYのマネージャー役を買って出ていただいております RIEさん曰く「今日はとても良い演奏でした」ということでした。 新郎新婦席の脇の大変狭いステージで、ワイヤレスマイク3本という、 音楽的には決して良くない条件でしたが、とても良いバランスで、演奏も良かったそうです。 やはりそこは「焼肉」や「マヤ前」といった完全生ライブを行って来た経験がもの を言い、SAMAYもいつしかPA無しの生演奏に十分耐えられるようなバンドに 成長して来たのだと思います。 ちなみにRIEさんもこの場所で披露宴をされたということで、 特別に思い入れの深い場所のようでした。 再び披露宴会場に戻って行ったゆみかさんを残して、あとのメンバーは 沢見のロイヤルでちょっと長めの「お茶」をして、その後散会しました。